ASCはどのように役立つのか

ASC は、水産物のバリュー・チェーンの中のあらゆる利害関係者、すなわち養殖業者、加工業者、貿易業者、流通業者、小売業者や食品サービス業者、さらに最終の消費者と協力して、養殖水産物に関する取り組みを行っています。

ASCは、皆様方にとって、どのように役立つのでしょうか。

養殖業者

ASCラベルがあると、仲間内、取引先、顧客との間でステイタスが向上します。

•    環境に責任を負った社会意識のあるビジネスモデルで、業界を先導する業者と見なされます。
•    新しい機会や新しい市場へのアクセスを入手できます。
•    次のような主要なプレイヤーの仲間に入れます。詳しくは 、パートナーおよびサポーター をご覧ください。

小規模自営業者

ASC 認証を取り入れると、業界内でのステイタスが向上します。

•    認証や費用をグループで分担・共有することができます。
•    信頼性の高いラベルを付けられるため、付加価値が出て、新規市場へのアクセスにつながります。
•    運営効率が向上します。

加工業者                  

ASCが、信頼性の高い安心と保証を提供します。

•    人々と環境に最大限の注意を払って養殖された魚を調達できます。
•    ASCラベルが付いた水産物は、責任もって管理している養殖場で生産されたものであることをサプライ・チェーン通じて追跡でき、安心です。
•    責任持って生産された認証付きの魚が安定して供給されるので、CSR(企業の社会的責任)目標も満たされます。

小売業者および食品サービス業者                             

ASC認証のある水産物だと、顧客の方々に、信頼のおける責任ある製品と市場保証を提供できます。

•    ASCラベルが顧客ロイヤルティーを引き出し、責任持って生産された製品に対する高まる需要を満たします。
•    ASCは責任持って生産された製品と同義語であり、そのラベルは競争を優位に導きます。
•    ASCを正式に支援しているか、またはパイロット・プロジェクトに関わっている多くの企業については、こちらをご覧ください。

政府           

ASCは、国連のミレニアム開発目標を満たすことのできる、責任ある養殖サプライ・チェーンの推進に取り組んでいます。

•    ASC認証を取得した養殖場は、ジェンダーの平等、環境の持続可能性、グローバル・パートナーシップを追求するミレニアム開発目標に適合しています。
•    小規模自営業者の運営効率と市場へのアクセスを高めると、彼らの暮らしが良くなり、食糧セキュリティも向上します。
•    IDH(オランダの持続可能な貿易を推進する団体)の活動からも分かるように、政府は直接ASCの活動を支援することができます。

NGO                                   

ASCはNGOをどのように支援できますか?

•    NGOの関心が責任ある養殖の奨励やそれらの主流化にある場合は、ASCがパートナーとなって、漁業を真に変えるようとするNGOをサポートします。
•    ASCは、責任もって生産された水産物について、市場に需要を促すインセンティブを生み出すネットワークとビジネスモデルを所有しています。


具体的なサポートの方法

どのようなサポートが必要か、電話でお知らせください<+31 30 230 5929>。詳しい情報については、電子メール<info@asc-aqua.org>でお問い合わせください。

 

  |   お問い合わせ   |   リンク集