ASC(⽔産養殖管理協議会)ジャパンは、株式会社ゼットン、公益財団法⼈世界⾃然保護基⾦ジャパン(WWFジャパン)、株式会社シーフードレガシーともに、海と⽇本PROJECTの協⼒のもと「⽇本さばけるプロジェクト」とコラボレーションし、「ASC認証⿂を捌いて海の資源について学ぶ”親⼦で知る!つくる!⾷べる!”体験」を2020年11⽉29⽇(⽇)、葛⻄臨海公園内SORAMIDO BBQにて開催いたしました。

今回の取り組みは、⿂の形を知らない、⽣の⿂に触れたことがない、⿂を捌いたことがない、そんなご家族が楽しく海や⽔産資源の現状を知り、実際にASC認証⿂を捌き、⾷べることで海の恵みのありがたさ、美味しさを学ぶ体験型のプロジェクトです。

当日は天気にも恵まれ、屋外にて、12組の親子が参加し、子供たちが元気よく積極的に今回扱ったマダイに興味深々でした。今回使用したマダイは、今年6⽉に世界初となるマダイでのASC認証を取得した株式会社ダイニチと関連養殖会社の株式会社内海水産が提供してくれました。

Published on
月曜日, 30 11月 2020
×
×
言語を選択するSelect LanguageWählen Sie Ihre SpracheSelecione o idioma选择语言Seleccione su idiomaSélectionnez votre langueSelect languageSelect language
Confidental Infomation